FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2017.02.05 (Sun)

両国おさんぽ@江戸東京博物館

先月の某週末のこと。
ふと思い立って行ってきたのがこちら、 東京江戸博物館

800px-Edo-Tokyo_Museum.jpg
※HPより拝借

両国駅からすぐの巨大な建物。
お目当てはこちらの特別展示、戦国時代展
sengoku.jpg
真田丸ロスだったpuki夫さん、テンション↑。

女流歴史マンガ好きの中年女が興味を持ったのは
2017tokugawakonrei_c.jpg

ちなみに。
大和和紀先生の「イシュタルの娘~小野於通伝~」は名作です。
(聞いてない?)


先ずは近所で腹ごしらえ。
両国駅にもほど近い、鶏白湯ラーメンで有名な ラーメン まる玉
IMG_4113.jpg

あおさのり、たっぷり
IMG_4112.jpg
美味しすぎて、一気食べ。
ごちそうさまでした。

さて。
博物館の中に入ります。
上記特別展は写真は撮っていません。
当時の時代を思い起こさせる名品の数々に、ただうっとりです。

そして、常設展へ。
江戸時代当時の日本橋を・・・
IMG_4115.jpg

渡っていくと・・
IMG_4116.jpg

活気のある江戸の街並みが再現されており、思わずオ~っ!!
声が上がります。
IMG_4119.jpg

IMG_4122.jpg

江戸城の中を体験するざます。

もちろん、有名な 松の廊下も・・・
歩いてみました!
IMG_4123.jpg

町人文化も体験です。

火消し棒をブンブンふり回す人、発見。
IMG_4129.jpg
puki夫さんは他人のフリ。

いやー、思いのほか広くて、展示物が凝っていて、非常に面白かったです。
館内も非常に広く、落語などのイベントもやっていたりなど、半日では足りないほど。
足が棒のように疲れてしまい、半分残して帰宅の途へ。

ここはまた近いうちに 行きたい!!

次回の特別展示展は、こちら。
sp201701ne.jpg

これまた見に行きたいぞ。





関連記事
16:19  |  東京おさんぽ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。