FC2ブログ
2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018.02.04 (Sun)

予約困難な有名店@sincere(シンシア):北参道

いざ、北参道に出陣。

美味しいもの、食べに来ましたよ。

松濤のフレンチ名店『 バカール』が閉店、その石井シェフがオープンさせたのが『 sincere(シンシア)』。
予約困難店で有名、数ヶ月先まで予約いっぱい。

が!偶然、予約キャンセルが出たのか。
ミラクル。
私の誕生日に予約ができたんですわ。
自分で自分の誕生日を予約。
気にしない、気にしない。

というわけで、シンシアさん。

IMG_5731.jpg

店内はもちろん満席、写真は遠慮しました。

テーブルについて頂いたのが、こちらのメニュー。
お料理はお任せ、事前に苦手な食材のみ伝えています。

奥さん、今宵のメニューは
深まる冬の香り ですって。

IMG_5705.jpg

ワインも今宵はペアリングで。

まずはシャンパン
IMG_5701.jpg

いつも冷静なpuki夫さん、
一口飲んでテンション上がってます。

後口が驚くほどのキレ味。それで華やかな味わい。
これは美味しい。

運ばれて来た前菜、カニさん。
IMG_5703.jpg
あぁ、どうしよう。
ニヤニヤが止まらない。

写真暗くてすみません。
数種類の焼きたてパンが。どれも美味しいそうで。
IMG_5704.jpg

またニヤニヤ。

次がすごかった。
小皿でサーブされる、美しくて、可愛い、アミューズの数々。

IMG_5706.jpg

これは目も楽しませてくれる。
私の隣に座する中年男子もニヤニヤしてるよ。

この黄色いのは、卵を冷凍させてから
卵黄のみを取り出したんですって。
IMG_5709.jpg
職人だな。

ここまでで、まだアミューズですよ。
幸せダァ。

白ワインを選んでもらいまして・・
IMG_5710.jpg

お次は、寒ブリ。フレンチで鰤とは。
楽しい、美味しい。
IMG_5712.jpg

蕪と白子の何とか・・(失念)
IMG_5713.jpg

次に来るフォアグラに合わせて、アルザスの甘めのワイン
IMG_5716.jpg
自分じゃ甘いのなんて絶対選ばない。
これがペアリングの楽しいところ。

フォアグラのコンフィ
IMG_5717.jpg

お次がお店のスペシャリテ。
自慢のたい焼き、もとい、魚のパイ包み 

今宵は銚子でとれたスズキですって。
ほかほか焼きたてが包まれて到来・・
IMG_5719.jpg

お皿に移してくれます
IMG_5720.jpg
いやー、美味しいのなんのって。

魚料理にはキリッとした白ワイン
IMG_5721.jpg

そして本日のお肉。
鴨のローストには・・
IMG_5722.jpg

赤ワインをペアリング
IMG_5723.jpg

追加で名物のストウブご飯を注文したかったのですが
お腹はもう無理。断念。

ここからがデザート。
なんと、抹茶のメロンソーダ とな
IMG_5725.jpg
確かに、抹茶、そしてメロンソーダ(笑)
楽しませてくれるなぁ。

食後のコーヒーに合わせて
デザートのお庭

小石とチョコを鑑別して食べてくださいねーと。
IMG_5726.jpg

お誕生日のプレートを用意していただきまして

IMG_5729.jpg
お店の方に背中を押され、
中年夫婦、照れながら写真撮影。

うふふ。

お土産の焼き菓子までいただいて、

IMG_5730.jpg

コース終了。

これは、人気が出るはずだわ。
目も舌も楽しませていただきました。

四十路街道を進むpukiの美味しい門出でした。





スポンサーサイト



14:06  |  東京都内  |  コメント(2)
 | HOME |