2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2017.03.31 (Fri)

東京ラブストーリー、25年後

私は少女マンガで育った団塊ジュニア世代。
なかよし・リボンの全プレに心奪われた小学生時代から始まり、
中高時代は同級生たちと少女マンガの貸し借りに全精力注入。←女子校あるある
昔読んだマンガは今でも読み返したくなる。
そう、少女マンガは私の青春の思い出なのです。

さて、最近発売されたのが、
東京ラブストーリーの続編。
namae.jpg
アマゾンでポチっと。

あれから25年。
50歳になったカンチやリカ、さとみちゃんや三上君たちが再登場。
news_xlarge_tokyolovestory.jpg

東京ラブストーリー。
主人公の誰にも共感できなかったのに(笑)、何故か好きで。
まだ実家に残っていて、帰省すると読んだりしてた。

すでに大昔のことになっていた大恋愛を見てきた、もとい読んできた(笑)
私としては、リアルな現実に共感したり、懐かしい過去に思いはせたり。
25年前に感じた思いを今追憶したりして。

カンチの娘が彼氏とイチャイチャしながら
「うちの親が昔こんなことしてたなんて想像もつかない~(笑)」と大笑いする場面。

リアルだわ・・(笑)

しかし、こういうセリフ一つ一つ覚えている私って・・・

オタ魂、健在なり












16:18  |  エンタメ  |  コメント(0)

2017.03.31 (Fri)

新橋食い倒れツアー

先日、中学時代からの友人T子が上京。
この人、いまやバリバリの凄腕外科医。
仕事の腕もすごいらしいけど、何より全身から湯気がたつようなパワーがすごい。
彼女の文字に「疲れ」なし。

そんな彼女が東京で一仕事を終えたというので、
同級生5人が集まり新橋ランチをすることに。
その名も 新橋ランチツア~♪

以下、これ全て ラ・ン・チ です。

1軒目:台湾料理@ 台湾担仔麺 
懐かしの台湾小菜がたくさん。
昼から生ビール注入、休日の幸せ度上がります。
IMG_4457.jpg

IMG_4456.jpg

2軒目:焼き牡蠣 @かき小屋
IMG_4433.jpg

浜焼きですな。自分たちで焼いて食べるスタイル
IMG_4429.jpg

当然ですが、焼き牡蠣だけで終わるわけなく。

生牡蠣も~
IMG_4431.jpg

蒸したのも~
IMG_4428.jpg

揚げたのも~
IMG_4432.jpg

ほたてや烏賊も焼きますとも
IMG_4459.jpg

ビール、酎ハイ、日本酒、と各自がすでに飲みたいものを
ばんばん投入し始めています。

3軒目:ワインと鴨肉 @飛込みで入店 

この時点で夕方4時ごろ。
すでにぐでんぐでんなBBAたち。
肉行っちゃう~?なんて、鴨投入
IMG_4439.jpg

シャンパン、フォアグラ、パテ 投入
IMG_4460.jpg


4軒目: 〆は魚で @魚金だったかな? 
IMG_4441.jpg


12時集合、台湾料理からスタートしたプチ同窓会。

2名ぶっ倒れて解散。


外科医T子よ。
その強靭な胃袋、酒の強さ、ダントツ優勝です。

また遊ぼう!

(次回は絶対翌日休みをとろうと固く決意)

15:37  |  東京おさんぽ  |  コメント(0)

2017.03.21 (Tue)

ラ・ラ・ランド♪

先日の3連休。
私はお休み1日のみ。シフト制の辛さですわぁ。

今話題のミュージカル映画、 ラ・ラ・ランド
を見に行ってきました。
og.jpg

我が家はいつもTOHOシネマの割引券を利用。
(puki夫さん会社の福利厚生で入手できるので)

今回は日本橋のコレド室町に出かけてみました。
日本橋はランチもお買い物も新宿や銀座ほど混まないのでけっこう穴場。

さて、この日のランチは和食。
墨之栄 

魚料理のお店です。
ここの名物は原始焼きという焼き魚料理。
産地直送の魚を炭火で遠火のあぶり焼きにしてくれるというもので、
IMG_4448.jpg

ランチなら千円程度で焼き魚定食が食べれるという
非常にコスパ高し。

私は鮭ハラス焼き&お刺身定食
IMG_4443.jpg

ハラス身の大きなこと
IMG_4446.jpg

puki夫さんは鯖一本焼き定食
IMG_4445.jpg

これで千円?という贅沢な焼き魚定食。
puki夫さん、昼から日本酒飲んでガソリン供給しまくり。

もはや映画は寝る気マンマンの模様。

さて、映画ですが。
ミュージカル映画には非常に抵抗があったpuki夫さんでも
楽しめたようです。

ミュージカル映画が大好きな私に至っては、
ピアノ、歌、ダンスが溢れるだけでなく、元気になれるサクセスストーリーとあって
映画の世界にどっぷりはまりました。
kore.jpg

エンディングもディズニー的なハッピーエンドではないけれど、
すごく納得できる結末だったし。

なかでも、この方。
C69wkX3U4AAsNJ7.jpg
ピアノ、タップ、ダンス、と多才ぶりに脱帽。

大人が観たいミュージカル!
と評判ですが、大いに納得。


16:19  |  エンタメ  |  コメント(0)

2017.03.21 (Tue)

箱根旅行へ(2017春)⑥箱根関所&江の島へ

チェックアウト後、箱根の関所へ。
はい。
なぜか無性に行ってみたかったんです。
IMG_4404.jpg

当時の関所を模して作られたこの空間
IMG_4394.jpg
意外と楽しい。

芦ノ湖から不法侵入(!)しないよう見張る、高台へも上ったし。
IMG_4397.jpg
中年夫婦、満喫の巻。

さて、この後はどこに移動するか夫婦会議の結果。
江の島リベンジ することに。
えぇ、私はしつこいんです。

箱根からは1時間ほどのドライブ。
海沿いを走る西湘バイパス、
BGMはもちろんあの曲。
江の島~が見えて来た~ 俺の家も近~いっ~
中年を心躍らせちゃうんだから。もう。
IMG_4407.jpg

今回は逆方面からのアクセスとあって、渋滞にもさほど巻き込まれず到着。
江の島、初上陸。
IMG_4410.jpg
いやー、リベンジ長かったわぁ。

どこでお昼食べようかー、なんてキョロキョロしてたら・・
IMG_4409.jpg

江の島名物、たこせんべいのお店発見!
しかし長蛇の列。
IMG_4419.jpg

あきらめた我々は、山頂で支店を発見。
IMG_4411.jpg

やったね
IMG_4414.jpg

山頂からの景色は最高。
IMG_4416.jpg

これが、かの有名な江の島か~
と、お上りさん丸出しにして、一心不乱にせんべいに食らいつくpuki夫婦。
IMG_4417.jpg

江の島サイコーね。ふふふ。

さて。
たこせんべいを挟んでしまったし・・
どこの店も混んで行列してるし・・

というわけで、結局お昼を食べ損ねたまま
帰宅の途へ。

帰宅後。
近所の中華料理屋に飛び込んだ、
そんな2017初春、puki家のご褒美温泉旅行でした。


来年のご褒美旅行はどこに行こうかなぁ。
また1年頑張って働こう。


15:33  |  神奈川おさんぽ  |  コメント(0)

2017.03.21 (Tue)

箱根旅行へ(2017春)⑤円かの杜(朝食~チェックアウト)

朝風呂でっせ。
初春の朝はちょいとまだ寒い。
IMG_4371.jpg

朝食は、昨夜と同じ個室の食事処へ。
お盆はすでにセット済
IMG_4373.jpg

飛騨にこだわっているこのお宿、
お食事にも飛騨の名物、朴葉焼が出ていて嬉しい。
下から火であぶると、朴葉味噌がぐつぐつしてきます。
IMG_4374.jpg

和朝食でも、生野菜サラダが朝食に出てくることが増えたような。
IMG_4375.jpg

富士山の入れ物を開けると・・
IMG_4376.jpg

かまぼこ発見
IMG_4377.jpg

温かい料理が運ばれてきました。
魚は鮭の切り身、あさりの味噌汁
IMG_4379.jpg

鮭の切り身に・・
IMG_4380.jpg

がんも煮
IMG_4381.jpg

最後はフルーツ
IMG_4382.jpg

うーん。
普通に美味しいのですが、一般的な家庭の朝ごはんメニューで、
どこかインパクトに欠けるというか。
もう一工夫欲しいという感じ。
辛口すみません。

食後のコーヒーはラウンジで。
IMG_4383.jpg

新聞を飲みながらのんびりと。
IMG_4384.jpg

お部屋に戻ってからも追いコーヒー。
IMG_4389.jpg
ネスプレッソはよく見るけど、
このillyのは初めて見た。

さーて、夢の温泉三昧はそろそろ終わり。
チェックアウトしましょうか。

15:06  |  神奈川おさんぽ  |  コメント(0)

2017.03.21 (Tue)

箱根旅行へ(2017春)④円かの杜(夕食)

風呂上がりのビールで開胃。
さざ、準備万端です。

お食事処は個室にて。
8人掛けくらいの大きな木のテーブルが素敵。
広いなぁ。
IMG_4345.jpg

今宵はひな祭り。
食前酒として、白酒を頂きました。
こちらが前菜。
からすみ大根、菱餅ユリ根など
IMG_4346.jpg

小吸物:鱈の出汁仕立て
IMG_4349.jpg

お凌ぎ:羽二重むし
IMG_4350.jpg

おつくり:ヒラメ、まぐろ、ホタテ、烏賊
IMG_4351.jpg

炊き合わせ:穴子奉言巻
IMG_4354.jpg

飛騨牛ステーキ
IMG_4355.jpg

あぁ・・今でもよだれがでる・・・
IMG_4359.jpg

焼き物:甘鯛の白酒焼
白酒が甘くて口に合わず、取り除いて食べてしまった・・
IMG_4361.jpg

口替わり:蟹と長芋の磯辺酢掛け
IMG_4363.jpg

赤だし&サクラエビごはん
IMG_4365.jpg

食後のフルーツ
IMG_4368.jpg

少しずつ品数あるのがうれしい。
全体に上品な感じです。

お料理的には、伊豆や千葉のお宿にあるような
舟盛どどーん!金目の煮つけババーン!
というインパクトの方が心惹かれる
食い意地はった私。








14:35  |  神奈川おさんぽ  |  コメント(0)

2017.03.21 (Tue)

箱根旅行へ(2017春)③円かの杜(部屋~お風呂)

お茶菓子を頂きながらチェックイン。

しばし寛ぎのあと、お部屋まで移動。

全館が畳敷き、そのうえ床暖房。靴を脱いで歩くと、あぁ至福。
IMG_4331.jpg

今宵のお部屋。
こちらのお宿の中では一番小さいタイプ。
IMG_4372.jpg

お部屋の中央にはこたつ。
うぉー、私の大好物。
IMG_4317.jpg

こちらが寝室。
ツインベッド、1つがセミダブルの大きさで見た目以上にゆったり。
IMG_4330.jpg

窓からは冬の山景色。
夏だと緑に囲まれて気持ちよさそう!
IMG_4325.jpg

ウッドチェアもありますが、寒いので使用せず。
IMG_4326.jpg

この景色を堪能する露店風呂あり。ナイス!
IMG_4323.jpg

水回りもセンス良く。
飛騨木工のインテリアに癒されます。
IMG_4318.jpg

アメニティはTAMANOHADA(玉の肌)シリーズ
安易にロクシタンではないところがセンスを感じる。
IMG_4327.jpg

お茶スペースはというと、エスプレッソメーカーと小さな手洗い
IMG_4329.jpg

湯のみも凝ってるなぁ。
IMG_4328.jpg

こたつに入ってのんびりしたら、お楽しみの大浴場へ

お風呂にはこんな畳敷きの階段を下りていきます。
奥さん、ここも全部床暖房ですよ。
IMG_4340.jpg

到着~
IMG_4337.jpg

お風呂は写真撮影×なので、お宿のHp張っておきます。→ 大浴場

大浴場の前にある休憩スペース。
こちらで少し涼んでから、お部屋に戻りましょう。
IMG_4338.jpg

お部屋の冷蔵庫の飲み物は無料とくれば・・
IMG_4342.jpg

風呂上がりのルービーは最高、
IMG_4344.jpg
の一言。
ぐびぐび。

そして、グー。
夕食が待ちきれない・・・・



12:37  |  神奈川おさんぽ  |  コメント(0)

2017.03.10 (Fri)

箱根旅行へ(2017春)②円かの杜(到着)

今宵のお宿はこちら、円かの杜(→お宿HP
強羅花扇グループのお宿です。

我々には高級すぎるお宿なのですが、
例の箱根旅館クーポンを使用したおかげで、
実費は半額以下。
無事、射程距離♡

お宿の入り口。
この櫓のような建物はエレベーター。これで正面玄関へと移動。
IMG_4393.jpg

こちらがメインフロア。広い!
IMG_4392.jpg

1枚板で作られた見事な受付カウンター。
IMG_4391.jpg

ロビーには様々なタイプのソファセット。
「お好きなところにどうぞ」と。
窓際陣取りますわよ。
IMG_4313.jpg

IMG_4311.jpg

初春のこの日、玄関にはひな飾り。
季節感があって良いですなぁ~。
IMG_4312.jpg

チェックイン手続きの間、おやつ登場♪
銀のお椀を開けると・・
IMG_4314.jpg

白玉ぜんざい!
わたし、ぜんざい大好物なんです。
IMG_4315.jpg
顔に書いてたのかしら。

ウェルカムドリンクも自分で選べます。
わたしはお抹茶を選択♪
IMG_4316.jpg

いやー、癒されるわ~ 体が溶けるわ~

恐るべし、高級旅館!
14:33  |  神奈川おさんぽ  |  コメント(0)

2017.03.10 (Fri)

箱根旅行へ(2017春)①ランチなど

毎年3月恒例(にした)の、puki家の慰安旅行。
今年は箱根へGO。

箱根を選んだのは単純。
ふるさと納税のお礼品に、箱根町の旅館宿泊券
があったから。
ふるさと納税、バンザイ。

箱根は2回目。
前回は真夏、ロマンスカー乗車の電車旅行。
今回は早春ドライブ。

特に渋滞もなく、1時間半程度で到着。
近いなぁ。

まずはお昼ごはん
箱根の行列店として有名な、田むら銀かつ亭
IMG_4282.jpg

平日でも行列というので、開店時間に合わせて到着。
食いしん坊バンザイ。
IMG_4284.jpg

ここは名物の豆腐かつ煮定食でしょう
IMG_4287.jpg

ちょちょちょ~ 美味しいざます。
puki夫さんなんて、瞬間一気食い。
IMG_4285.jpg

食後。
今も立ち入り制限が続く大涌谷へと向かってみることに。

遊歩道はクローズ。
IMG_4291.jpg
硫黄の匂いが立ち込めます

火山ガス、間近なだけにすごい。
IMG_4292.jpg

IMG_4294.jpg

まぁ、歩けるところが閉鎖されているため
早々に退散。

お次はポーラ美術館へ行ってみることに。
都内の美術館なら長蛇の列を作って見る羽目になるであろう、
モネ・マネ・シャガール・ゴッホの名画がゴロゴロ展示。
IMG_4295.jpg

モネの水連、写真OKだったので撮ってみた。
IMG_4309.jpg

館内がほどよく静寂に包まれていたこともあり、
昼下がり、贅沢な時間だなぁーと。

さーて、今宵の宿に向かいますか。

12:48  |  神奈川おさんぽ  |  コメント(0)
 | HOME |