2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.02.05 (Sun)

最近のお気に入りジャム

近頃のマイブーム、ジャム

最近のお気に入りがこちら

 いちごバター@成城石井
IMG_4101.jpg

トーストにつけて食べると、バター成分が溶けて絶妙の風味
IMG_4183.jpg


こちらも。

黄金桃と芋の不思議なジャム @紀伊國屋

IMG_4178.jpg

確かに不思議な組み合わせ。
でもなぜか合う。

商品開発した人、グッジョブ。
すごい。

15:22  |  美味しいもの  |  コメント(0)

2016.12.20 (Tue)

入手困難な「獺祭」ですが・・

昨夜のこと。
年末年始に飲みたい酒バナシ で盛り上がる
puki夫婦。 
・・・恐縮です。 

そんなpuki夫さん
獺祭の磨き2割3分 が飲みたい! と。

これこれ。

top_lang_main_img.jpg

NAVERまとめ(→今人気の獺祭まとめ ) から抜粋:
獺祭の通常ラインナップの中で最高品質を誇るのがこの二割三分。
米の中心部にこだわり、削りに削った結果、その精米歩合はなんと脅威の23%!
(周りの77%を削り落としているということ!)
その味わいは繊細そのもの。上品な香り立ちと旨味、飲後の余韻は一飲の価値があります。


以前飲んで、それはもう美味しかったそうです。

しかーし。
ネットでは売り切れ、もしくは2倍以上の値段がついており。
購入は至難の業。

そこで見つけたのが、蔵元から直買できる通販サイト→ 獺祭Store
2ヶ月待ちになるけど、定価で確実に買えるとのことで、本日早速注文。

そして先ほど。
夕食の買い物をしに近所のスーパーに出かけたpuki。
レジ脇をふと見ると

獺祭 2割3分、 限定30本、本日入荷!!

の文字発見。 

なぬーーー!!!! やるなぁ、オオゼキ(笑)

ネット注文は恐縮ながらキャンセルすることにして、
レジの列に並び、無事1本ゲット。

puki夫さん、正月間に合ったどー!







17:06  |  美味しいもの  |  コメント(0)

2016.10.11 (Tue)

岐阜中津川の栗きんとん

秋らしい気候になってきました。
やっと衣替えも終了。

週末は二子玉川へ。
我が家の立地では、二子玉川=車でいくところ という刷り込み。

秋物を狙ってウィンドウショッピングしたあとは、
東急スーパーで晩御飯の買い出し。

さて。デパ地下に足を運びまして。
食後のおやつにと選んだのは、
岐阜中津川名物の栗きんとん

05021201.jpg

秋の新栗でつくられた、栗きんとん。
砂糖と裏ごしした栗だけで作られていて
栗の素朴な甘さが味わい深く。

食べすぎ注意。
栗きんとん、栗のきんつば、
1人1つずつ。
IMG_3741.jpg

個売りバンザイ。

いやー、ほんと、日本の秋は罪。
美味しい物が多すぎですわ~。













16:40  |  美味しいもの  |  コメント(0)

2016.08.31 (Wed)

メルヘンのサンドイッチ

東京で暮らすようになってからずっと気になっていたのが、
持ち帰りサンドイッチ専門店 メルヘン
h1_bear.png

いつだったか「マツコの知らない世界」でも紹介されていました。

今日、吉祥寺に出かけたついでに、
やっと購入。
ランチで食べるどー
IMG_3628.jpg

いや、なかなかのボリューム。
フルーツサンドって初めて食べたけど、美味しいのね。

しかし、
私の中で「サンドイッチ専門店」といえば・・
グルメ
tt_6.jpg

なんです。
親がここのサンドイッチが好きだったのかなぁ。
持ち帰りサンドイッチをよく買ってもらっていた記憶が。
デパ地下にテナントが入っていたような。

今、ネットで調べたら、グルメ杵屋の経営と判明。
納得。
はい、関西ローカル 決定。





16:08  |  美味しいもの  |  コメント(0)

2016.07.27 (Wed)

台湾からの贈り物

台湾で知り合って10年。
帰国してからも変わらず仲良くしてもらっているケビン夫妻から、
今年も恒例の贈り物。

6月中旬、ライチが到着
IMG_3082.jpg

蓋を開けるとライチの甘い香りが・・・
IMG_3084.jpg

生ライチ、大人食べ
IMG_3456.jpg

そして7月中旬、マンゴー 到着
IMG_3440.jpg

うっぎゃー!って吠えるほどの甘さ
IMG_3461.jpg

我が家のマンゴー貯金、残るは1個のみ。
今、冷蔵庫から出して、大事に大事に熟成中。

台湾にいた頃は、マンゴー1つ30元(約100円)をむさぼり食べていたなぁと。
この贈答用マンゴー、お値段は約10倍。
検疫や輸入手続きあるとはいえ、高級すぎ。

今年も1年、
ケビン夫妻に足向けて寝れないです。

しかし台湾フルーツ、やっぱり最強。





16:51  |  美味しいもの  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT