2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.01.29 (Sun)

荻窪の名物ラーメン&カレー

ラーメンとカレー、
永遠の好物を求めて荻窪へ。

荻窪 トマト
まぁなんと、東京のカレー屋ジャンルで堂々第1位という超有名店

さすがの一位店、いつもはおばちゃん尻込みの大行列、
先日のpuki夫さん平日休みに乗じて乗り込んできましたよ。
IMG_4239.jpg
まぁ〜 なんというか・・
昭和な・・・(笑)

メニュー
IMG_4228.jpg

IMG_4229.jpg

11時半開店。
11時過ぎに並んで開店と同時に着席。
お店が小さいので、私たちの後ろで満席に。ふぅー、間に合った。
入店してからも暫く待ちまして。


きました!
ビーフジャワカレー
IMG_4234.jpg

ライスにはチーズがかかってます
IMG_4235.jpg

私はチキンカレー
IMG_4236.jpg

福神漬け&玉ねぎピクルス
IMG_4230.jpg

なんというか・・・これが1位店の味なのねと。
1週間煮込んだ濃厚濃厚カレーでした。
美味しい!!
でも、ビーフカレー 2300円するんです・・・・
確かにめちゃめちゃ美味しい。でも、並ぶし。高いし。
カレーなのに「気軽」じゃないのは少し残念。

そして、再び荻窪へ。

名物、春木屋のラーメン。
IMG_4240.jpg

昔ながらの醤油ラーメン、優しい味。

ワンタン醤油ラーメン
IMG_4242.jpg
1250円するんですよね。
美味しいけど。

荻窪名物、美味い! でもお高〜い!







16:13  |  中央線(荻窪、西荻周辺)  |  コメント(0)

2016.12.25 (Sun)

NIKU食ったどー@ウルフギャング・ステーキハウス

六本木に移動。
恐る恐る徘徊するpuki夫婦。

めったに来ない&東京生活4年生 につき、キョドり度全開。
東京タワーを見るだけで、テンション上がるわさ。
IMG_4055.jpg

これが噂の けやき坂のイルミネーションね!
IMG_4060.jpg

一生iPhoneに保存されたままで終わりますが、
とりあえず写真とりますとも。
IMG_4062.jpg

さて。
一応クリスマス、今宵は NIKU祭り。 初ウルフギャングです。
こちらのレストラン、クリスマス時期ですが平常メニューを提供してくれるのが有難く。
exterior.jpg

店内はこんな感じ。
高級な雰囲気かと思いきや、ほどよくガヤガヤしていて、アメリカン~です。
02.jpg
(写真はHPからお借りしました)

席についたら、1分でパン出てきたし。
IMG_4068.jpg
吉野家並の早さ

前菜
ウルフギャングサラダ
IMG_4069.jpg

マグロのタルタル
IMG_4070.jpg

は注文後5分で2皿同時に出てきた
IMG_4073.jpg
牛丼以上の速さです。

提供スピードに負けじと、
シャンパン片手にダラバラ食べていたら・・

真打登場!!
Tボーン!
IMG_4074.jpg

赤身だけど柔らかい!
IMG_4076.jpg
さすがです。

しかし、中年にはちょいとボリューミー
IMG_4077.jpg
食べきれない。

が、アメリカンなレストランがいいのは
お持ち帰りOKなところ。

骨までしっかり持ち帰りまして・・

本日はカレーを煮込みました。
姉さん、そうです。
高級ステーキ肉のビーフカレー

Tボーンで出汁もしっかりとったし。
もう~~、激ウマ!!!

そりゃそうか。







19:35  |  東京都内  |  コメント(0)

2016.12.06 (Tue)

ローストビーフで妹接待@Lawry's

我が妹、ハッスル母ちゃん。
子供5人の肝っ玉母ちゃん、プロの翻訳者、鬼ヨメ。

そんな彼女が仕事で上京。
夜の貴重なフリータイム、彼女の鼻息も荒く。
リクエストはこちら。
「お江戸のオシャンティーな場所で美味しいモノを食べさせてケロ」
と。

ちょうどクリスマス時期なので、
恵比寿にNIKU食べに行くことにしました。

夜のガーデンプレイス、
イルミネーションは溜息ものの美しさ。
IMG_3976.jpg

普段は自宅警備員の妹、
周囲のカップルも仰天するほど、やたら写真を撮っています。
誰に見せるんだ。

IMG_3977.jpg

つられて私もバシャバシャ。
誰に見せるんだ、2。

IMG_3978.jpg

バカラのシャンデリア。

IMG_3985.jpg

これ、おいくらするんやろ?
シャンデリアの下で金計算の大阪人姉妹。

今宵のディナーは Lawry's The Prime Rib
IMG_3989.jpg

大阪にも支店がありますが、「あるらしいけど、自腹で行くことないから」
と、妹さん。

店内はこんな感じ。
55442594.jpg
※画像をお借りしました

外国の高級ステーキハウスのようでいい雰囲気です。
ほどよくガヤガヤしているのも、居心地よく。

puki夫さんは「高級なファミレス」とdisるんですけど、
私はこのディズニーリゾートにありそうなレストランの雰囲気、好きです。

さて、メインのお肉に+2000円プラスしてコース仕立てに。

店内で焼いているパン
IMG_3995.jpg

前菜
IMG_3997.jpg

のあとに、クラムチャウダースープ、サラダと続きますが
しゃべり倒していて写真とるの失念。

いきなりメインです。
こーんな銀色のカートがやってきて、
640x640_rect_2761844.jpg
目の前でお肉をカットしてくれます。

口の中でとろけるローストビーフ
IMG_4001.jpg
久しぶりに食べたけど、やっぱり美味しい!!

ヨークシャープディング
シュークリームの皮みたい、ソースをつけて食べると良し。
IMG_4006.jpg
とのこと。
すでにお腹はちきれそうで、これは完食ならず。

最後にデザート&コーヒー
IMG_4010.jpg

妹と2人で出かけるのは何年ぶりだろう。
いやー、しゃべった!食べた!笑った!


おごらされた!!


ちぇっ(笑)
妹よ、また来なはれ。









17:29  |  東京都内  |  コメント(0)

2016.08.17 (Wed)

酒とタイ料理@西荻「ハンサム食堂」

先週末。
仕事帰りの一杯を楽しもうと西荻に寄り道。

駅を降りて数十秒、
目の前に広がるのは「ザ・昭和」な飲み屋街の光景 (→西荻の紹介記事

通りを歩くだけでワクワク。
焼き鳥を食べようか、居酒屋に入ろうか、頭の中は井の頭ゴローさん状態。

結局、こちらに決定。
タイ料理「ハンサム食堂」
IMG_3531.jpg

店の入り口ではガイヤーンを焼くいい匂い。
店先でビール飲んでゴハン食べてる人、カウンターで食べてる人、店内テーブルで食事の人。

我々は2Fの座敷へ・・
IMG_3516.jpg
木造の建物が雰囲気良し

調味料がタイの食堂と同じ。
雰囲気あって、puki夫さんテンション上がってるぞ。
IMG_3519.jpg

お通し。
葉っぱでつつんで食べるおつまみ。
これ、バンコクのタイ料理店でよく見かけた。
IMG_3520.jpg

生ビールもあったけど、ここはシンハで。
IMG_3521.jpg

お料理は一皿が少な目、そしてリーズナブル。
なので、二人飲みにはちょうど良く。
タイ料理って一皿がボリュームあるから、人数少ないと食べにくいのが難点だけど
ここはさすがニッポンですなぁ。
ありがたい。

トムヤム風冷奴
IMG_3522.jpg

パクチーサラダ
IMG_3523.jpg

グリーンカレー
IMG_3524.jpg

蒸し鶏
IMG_3526.jpg

とうもろこし揚げ
IMG_3527.jpg

〆はパッタイ
IMG_3528.jpg

お酒飲んで、お腹いっぱい食べて、1人ちょうど3000円!


さすが西荻♪





14:59  |  中央線(荻窪、西荻周辺)  |  コメント(0)

2016.08.17 (Wed)

グラスワインを楽しむのだ@井の頭公園「ビアンカーラ」

こんにちは~。
本日のお江戸は台風一過、太陽ギラギラです。

さて。
少し前の週末のこと。
日中はpuki夫さんと別行動、夜ゴハンは外で食べましょうよと、

久しぶりに、井の頭公園駅前にあるビアンカーラ で待ち合わせ。

吉祥寺に居たワタシ、
公園を抜けてお店に向かうことに。

IMG_3478.jpg


公園内はポケモントレーナーで大賑わい
IMG_3477.jpg

何を隠そう、私も気まぐれトレーナー。
でも、こんなにやってると逆に少し引いてしまうのは
そこは私は中年だからなのでしょうか。

やーねー。

さて、公園を抜けると、ビアンカーラに到着。
U字型カウンターがメインの小さなワインビストロ。
IMG_3480.jpg

ここの何がお気に入りって、オーガニックワインをグラスで提供してくれるところ。
常時15種類近く揃っていて、日替わりのグラスワインリストがとっても楽しい。
IMG_3484.jpg

夏のまだ明るい夕暮れ時、まずは泡でスタート。
IMG_3481.jpg

お料理が美味しいのも幸せ気分になるわけで。

最初のおつまみは、桃とモッツアレラのカプレーゼ
IMG_3482.jpg

早速、2杯目。
山梨の微発砲ワイン「夏の陽」、
激レアのため注文は1人一杯のみの制限あり。
IMG_3483.jpg

夏野菜のグリル~
この頃すでに白ワインを投入済
IMG_3487.jpg

肉料理の頃には・・
IMG_3495.jpg

赤ワイン登場
IMG_3488.jpg

その他、お手製のパンやおつまみを注文、
ワインをひたすら飲み続けるpuki夫婦。


ベロベロでしてん










12:55  |  吉祥寺  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT