2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2017.03.21 (Tue)

ラ・ラ・ランド♪

先日の3連休。
私はお休み1日のみ。シフト制の辛さですわぁ。

今話題のミュージカル映画、 ラ・ラ・ランド
を見に行ってきました。
og.jpg

我が家はいつもTOHOシネマの割引券を利用。
(puki夫さん会社の福利厚生で入手できるので)

今回は日本橋のコレド室町に出かけてみました。
日本橋はランチもお買い物も新宿や銀座ほど混まないのでけっこう穴場。

さて、この日のランチは和食。
墨之栄 

魚料理のお店です。
ここの名物は原始焼きという焼き魚料理。
産地直送の魚を炭火で遠火のあぶり焼きにしてくれるというもので、
IMG_4448.jpg

ランチなら千円程度で焼き魚定食が食べれるという
非常にコスパ高し。

私は鮭ハラス焼き&お刺身定食
IMG_4443.jpg

ハラス身の大きなこと
IMG_4446.jpg

puki夫さんは鯖一本焼き定食
IMG_4445.jpg

これで千円?という贅沢な焼き魚定食。
puki夫さん、昼から日本酒飲んでガソリン供給しまくり。

もはや映画は寝る気マンマンの模様。

さて、映画ですが。
ミュージカル映画には非常に抵抗があったpuki夫さんでも
楽しめたようです。

ミュージカル映画が大好きな私に至っては、
ピアノ、歌、ダンスが溢れるだけでなく、元気になれるサクセスストーリーとあって
映画の世界にどっぷりはまりました。
kore.jpg

エンディングもディズニー的なハッピーエンドではないけれど、
すごく納得できる結末だったし。

なかでも、この方。
C69wkX3U4AAsNJ7.jpg
ピアノ、タップ、ダンス、と多才ぶりに脱帽。

大人が観たいミュージカル!
と評判ですが、大いに納得。


16:19  |  エンタメ  |  コメント(0)

2017.03.21 (Tue)

箱根旅行へ(2017春)⑥箱根関所&江の島へ

チェックアウト後、箱根の関所へ。
はい。
なぜか無性に行ってみたかったんです。
IMG_4404.jpg

当時の関所を模して作られたこの空間
IMG_4394.jpg
意外と楽しい。

芦ノ湖から不法侵入(!)しないよう見張る、高台へも上ったし。
IMG_4397.jpg
中年夫婦、満喫の巻。

さて、この後はどこに移動するか夫婦会議の結果。
江の島リベンジ することに。
えぇ、私はしつこいんです。

箱根からは1時間ほどのドライブ。
海沿いを走る西湘バイパス、
BGMはもちろんあの曲。
江の島~が見えて来た~ 俺の家も近~いっ~
中年を心躍らせちゃうんだから。もう。
IMG_4407.jpg

今回は逆方面からのアクセスとあって、渋滞にもさほど巻き込まれず到着。
江の島、初上陸。
IMG_4410.jpg
いやー、リベンジ長かったわぁ。

どこでお昼食べようかー、なんてキョロキョロしてたら・・
IMG_4409.jpg

江の島名物、たこせんべいのお店発見!
しかし長蛇の列。
IMG_4419.jpg

あきらめた我々は、山頂で支店を発見。
IMG_4411.jpg

やったね
IMG_4414.jpg

山頂からの景色は最高。
IMG_4416.jpg

これが、かの有名な江の島か~
と、お上りさん丸出しにして、一心不乱にせんべいに食らいつくpuki夫婦。
IMG_4417.jpg

江の島サイコーね。ふふふ。

さて。
たこせんべいを挟んでしまったし・・
どこの店も混んで行列してるし・・

というわけで、結局お昼を食べ損ねたまま
帰宅の途へ。

帰宅後。
近所の中華料理屋に飛び込んだ、
そんな2017初春、puki家のご褒美温泉旅行でした。


来年のご褒美旅行はどこに行こうかなぁ。
また1年頑張って働こう。


15:33  |  神奈川おさんぽ  |  コメント(0)

2017.03.21 (Tue)

箱根旅行へ(2017春)⑤円かの杜(朝食~チェックアウト)

朝風呂でっせ。
初春の朝はちょいとまだ寒い。
IMG_4371.jpg

朝食は、昨夜と同じ個室の食事処へ。
お盆はすでにセット済
IMG_4373.jpg

飛騨にこだわっているこのお宿、
お食事にも飛騨の名物、朴葉焼が出ていて嬉しい。
下から火であぶると、朴葉味噌がぐつぐつしてきます。
IMG_4374.jpg

和朝食でも、生野菜サラダが朝食に出てくることが増えたような。
IMG_4375.jpg

富士山の入れ物を開けると・・
IMG_4376.jpg

かまぼこ発見
IMG_4377.jpg

温かい料理が運ばれてきました。
魚は鮭の切り身、あさりの味噌汁
IMG_4379.jpg

鮭の切り身に・・
IMG_4380.jpg

がんも煮
IMG_4381.jpg

最後はフルーツ
IMG_4382.jpg

うーん。
普通に美味しいのですが、一般的な家庭の朝ごはんメニューで、
どこかインパクトに欠けるというか。
もう一工夫欲しいという感じ。
辛口すみません。

食後のコーヒーはラウンジで。
IMG_4383.jpg

新聞を飲みながらのんびりと。
IMG_4384.jpg

お部屋に戻ってからも追いコーヒー。
IMG_4389.jpg
ネスプレッソはよく見るけど、
このillyのは初めて見た。

さーて、夢の温泉三昧はそろそろ終わり。
チェックアウトしましょうか。

15:06  |  神奈川おさんぽ  |  コメント(0)

2017.03.21 (Tue)

箱根旅行へ(2017春)④円かの杜(夕食)

風呂上がりのビールで開胃。
さざ、準備万端です。

お食事処は個室にて。
8人掛けくらいの大きな木のテーブルが素敵。
広いなぁ。
IMG_4345.jpg

今宵はひな祭り。
食前酒として、白酒を頂きました。
こちらが前菜。
からすみ大根、菱餅ユリ根など
IMG_4346.jpg

小吸物:鱈の出汁仕立て
IMG_4349.jpg

お凌ぎ:羽二重むし
IMG_4350.jpg

おつくり:ヒラメ、まぐろ、ホタテ、烏賊
IMG_4351.jpg

炊き合わせ:穴子奉言巻
IMG_4354.jpg

飛騨牛ステーキ
IMG_4355.jpg

あぁ・・今でもよだれがでる・・・
IMG_4359.jpg

焼き物:甘鯛の白酒焼
白酒が甘くて口に合わず、取り除いて食べてしまった・・
IMG_4361.jpg

口替わり:蟹と長芋の磯辺酢掛け
IMG_4363.jpg

赤だし&サクラエビごはん
IMG_4365.jpg

食後のフルーツ
IMG_4368.jpg

少しずつ品数あるのがうれしい。
全体に上品な感じです。

お料理的には、伊豆や千葉のお宿にあるような
舟盛どどーん!金目の煮つけババーン!
というインパクトの方が心惹かれる
食い意地はった私。








14:35  |  神奈川おさんぽ  |  コメント(0)

2017.03.21 (Tue)

箱根旅行へ(2017春)③円かの杜(部屋~お風呂)

お茶菓子を頂きながらチェックイン。

しばし寛ぎのあと、お部屋まで移動。

全館が畳敷き、そのうえ床暖房。靴を脱いで歩くと、あぁ至福。
IMG_4331.jpg

今宵のお部屋。
こちらのお宿の中では一番小さいタイプ。
IMG_4372.jpg

お部屋の中央にはこたつ。
うぉー、私の大好物。
IMG_4317.jpg

こちらが寝室。
ツインベッド、1つがセミダブルの大きさで見た目以上にゆったり。
IMG_4330.jpg

窓からは冬の山景色。
夏だと緑に囲まれて気持ちよさそう!
IMG_4325.jpg

ウッドチェアもありますが、寒いので使用せず。
IMG_4326.jpg

この景色を堪能する露店風呂あり。ナイス!
IMG_4323.jpg

水回りもセンス良く。
飛騨木工のインテリアに癒されます。
IMG_4318.jpg

アメニティはTAMANOHADA(玉の肌)シリーズ
安易にロクシタンではないところがセンスを感じる。
IMG_4327.jpg

お茶スペースはというと、エスプレッソメーカーと小さな手洗い
IMG_4329.jpg

湯のみも凝ってるなぁ。
IMG_4328.jpg

こたつに入ってのんびりしたら、お楽しみの大浴場へ

お風呂にはこんな畳敷きの階段を下りていきます。
奥さん、ここも全部床暖房ですよ。
IMG_4340.jpg

到着~
IMG_4337.jpg

お風呂は写真撮影×なので、お宿のHp張っておきます。→ 大浴場

大浴場の前にある休憩スペース。
こちらで少し涼んでから、お部屋に戻りましょう。
IMG_4338.jpg

お部屋の冷蔵庫の飲み物は無料とくれば・・
IMG_4342.jpg

風呂上がりのルービーは最高、
IMG_4344.jpg
の一言。
ぐびぐび。

そして、グー。
夕食が待ちきれない・・・・



12:37  |  神奈川おさんぽ  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT